推理将棋における各駒の機能を楽しく解説していただきます。 分かりやすい講座をお願いしているので、例として使われる作品は9手以内という、 やや無茶な条件で書いていただきましたが、初級者だけではなく、 中、上級者が読んでもためになる内容になっ ...