記事

(7月はどんなちょいワルが出てくるのでしょうか?^^;) 別冊付録の「佐藤康光の囲いの急所リターンズ③」が良さそうですね^^(単行本「佐藤康光の寄せの急所 囲いの急所」は将棋倶楽部24の10級~4級くらいの方を対象とした良書でした。) ... もっと読む »
「観る将棋ファン」のための将棋観戦記ブログ。将棋が指せなくてもプロ棋士の将棋観戦は楽しめます。「スポーツを楽しむように将棋観戦を楽しむ」をモットーに毎日朝7時頃に更新しています。朝刊がわりに将棋観戦記をどうぞ! ... もっと読む »
先日、こんな本を読んだ。 「シリコンバレーから将棋を観る」 「どうして羽生さんだけが、そんなに強いんですか?」 (どちらも、梅田望夫 著・中央公論新社) 自分では将棋を指さないという著者による、リアルタイム将棋観戦記なのだが、これが面白い。 ... もっと読む »
大内流将棋上達法(大内延介9段),【1ヶ月で将棋初段、3ヶ月で将棋3段を目指します。】将棋が上達する方法満載のブログです。将棋上達のコツをお教えします。将棋は、方法・方向の正しい継続した努力をすると短期間でも上達します。 もっと読む »
考えている子もいるから、グッと堪える力も身に付けて欲しいです(●'∨`$)ノ将棋は自分だけ気分良く攻めて勝つというのは滅多にありません。 攻めたり、守ったりとバランスが大切です。 なので、講義のときも我慢する力を身に付ける意味でも講師が当てる ... もっと読む »
なんといっても、将棋大会での真剣勝負はこどもを大きく成長させる。岡山県近辺のおもなこども将棋大会の日程をのせるので、友だちをさそって、どんどん参加してみよう(一部、例年からの予想も含む)。 5/21日(土) 文部科学大臣杯 小・中学校団体戦 岡山 ... もっと読む »
ブログ名を「品川将棋倶楽部」から変更いたしました。「品川将棋倶楽部」という名称は、将棋小説「駒音高く美しく」の中で将棋道場兼連盟支部として登場させたものをそのまま使用しているものであり、現実にはございません。 ... もっと読む »
将棋も、 · 2011-05-16 03:56:59 | 日記. 知らんねん… コメント (0) | トラックバック (0) | この記事についてブログを書く | Messenger この記事をはてなブックマークに追加 mixiチェック Tweet ... もっと読む »
並び替え News
ユーザ名:

パスワード:

記憶する: